skip to main content
GEで活躍する女性

GEで活躍する女性

女性が輝ける職場に

日本では、2001年に社員同士の活動コミュニティWomen’s Networkが発足。男性社員も参加して、様々なプログラムを運営するなど女性のキャリア構築をサポートしてきました。その結果、多くの女性が活躍しており、日本GE株式会社における管理職女性比率は2006年11%から2014年18%に向上し、中でも役員相当職における女性比率は25%となっています。(2014年5月現在)

GEの風土として根付いているダイバーシティをさらに推し進めるため、日本GE法人として2020年に女性管理職比率25%を目標として明示するとともに、以下の3つの柱を軸にその実現に向けて全社を挙げて取り組みます。

  • 女性の採用強化
  • 人材育成の強化:管理職候補向け育成研修・多様なキャリアプランの実現現
  • 多様な働き方の促進:柔軟に働ける環境づくり(勤務時間/場所)、育児/介護との両立支援など

 

ダイバーシティは成長の源泉であり、GEはこれを成長戦略のひとつに位置づけています。
GEでは、営業職や技術職を含め、多くの女性たちがイキイキと働いています。
たとえば、日本GE株式会社において管理職の女性比率は18%、役員相当職における女性比率は25%(ともに2014年)。
組織のあらゆる層で活躍するGEの女性社員たち。結婚や出産や子育てといったライフイベントを楽しみながらしっかりとキャリアを築く彼女たちの声をご紹介します。

ウィメンズ・ネットワークへ